Substance dependence とは 薬物を摂取した場合 薬物の効果が薄れる薬物耐性が形成され 同量の摂取量では離脱時と同様の離脱症状と渇望を呈する等の診断基準を満たした精神障害である 2 3. 精神科 薬物 アルコール依存症領域 認定看護師 杉山 昌儀 3病棟師長 認定看護師を取得しようとしたきっかけは. 抗生物質やアスピリンなど薬局で手に入る薬まで この世で最も危険な薬をご紹介 この記事を読んだら薬を飲むのをためらってしまうかも 危険な薬 […]