溶連菌感染症の抗生剤と併用して処方される薬 溶連菌は強烈な喉の痛みや熱 発疹などの症状が現れます 抗生物質の内服によって 細菌が除去されると症状も 治まってきますが 喉の痛みや熱 発疹のかゆみの症状を 緩和するために 抗生剤と一緒に処方される薬があります. 溶連菌の発疹の薬は内服薬を 発疹のかゆみを少しでも早く抑える為に塗り薬を使われる方もいるのですが 溶連菌にはあまり効果がありません というのも塗り薬は炎症を抑える為にステロイド系が使われているものが多いのですが. あそこがかゆい原因と対処法 病院では何科に行けばいいのか 外陰部 病院 ボディーソープ 昼頃からだいぶ発疹が引いてきた […]