粉じん用マスクは国家検定規格外品の使 用が多い 従来は微粒子状物質用防じんマスクの jis規格を適用 99 9 ランクを設け 吸気抵抗の基準を 緩やかにした 新規格で捕集効率80 マスクを付けていて20 も漏れる. 各ppeの選定規格基準 マスクの規格基準 日本には医療用マスクの性能規格基準が存在しません しかし 医療現場では湿性生体物質などの液体防御性能がない製品はppeとしての役割を果たしません 米国ではastm 米国試験材料. ボード […]